お知らせ

2020.11.07

みなさん、こんにちは★

11月に入り、ちょっと肌寒く感じる日が

増えてきましたね~

セミの鳴き声も聞こえなくなり、

秋の足音が聞こえはじめました。

 さて、今日の小梅小話は

【バイオフィルムは厄介だぞ!】です(*’3`b)

みなさんは、”バイオフィルム”って言葉

聞いたことありますか?

言葉だけ見ると、

”バイオ”とは、「生命・生物」などを表し、

”フィルム”は、「覆っているもの」ですね。

歯科でいうバイオフィルムとは、

口腔内(主に歯間や歯と歯ぐきの隙間)にできる、

細菌の集合住宅のような物です!

私たちの身近なもので考えると、

排水溝のヌメリや、

納豆のヌルヌルなどを想像して頂けると

分かりやすいかもしれません。

バイオフィルム内(菌の集合住宅)には、

様々な細菌がみんなで仲良く

ぬくぬくと住んでいます。

そしてこの

フィルム(とっても丈夫な屋根)があることで、

いつもの歯みがきでは、

歯と歯の隙間はもちろん、

歯周ポケットなどの届きにくい場所まで

汚れを落としきるのはとっても困難です(ノェ・、`)

さらに厄介なのが

いずれこの集合住宅は、

タワー型マンションのような

頑丈な代物【歯石】にまでなってしまう事も……。

歯石になってしまうと、

もうこれまた除去は

より一層大変!

歯医者さんで2、30分かけて取ってもらわないと

私達の力では取りきれません。

なので、みなさん!

大切なのは、

普段の歯みがき・ホームケアを見直すこと(。•ω•。)

1度、歯医者さんへ行き、

衛生士さんに

歯ブラシの当て方を教えてもらったり、

普段の歯磨きにプラスして

デンタルフロスも併用するなど、

細かな部分まで綺麗にしましょうね✩

良い菌が常在できるように、

お口の中をクリアに保ちましょう

一番上に戻る
診療のご予約お問い合わせ TEL:0942-82-5466
Recruitment 私たちと一緒に働きませんか?Recruitment 私たちと一緒に働きませんか?